火災保険対応

リフォームするのはちょっとまって!!
その修繕は火災保険対応かもしれません。
お家のトラブルは無料で修繕できる場合もありますのでご相談ください!

なぜ火災保険でお家の修繕工事ができるの?

通常火災保険は、火事になった時にしか使えないと思われていますが、火災保険の多くは台風、突風、落雷、水害、雪害、雹などの自然災害により家屋に被害が生じた場合や盗難、事故、給排水のトラブルによる水漏れ等も保険適用となることがあります。

当社は、火災保険による修理・修繕リフォームの実績が多数あります。
たとえば、札幌市内に多い無落雪屋根スノーダクトの排水トラブルによる漏水や台風・大雨による水害、大雪・落雪による屋根・外壁・換気口、車庫・物置・フェンスの変形や破損など火災保険で修理ができます。

被害の調査・診断後に、火災保険の請求書類の作成をサポートし、保険金額の確定後に工事をするのでご安心ください。

火災保険の補償範囲

火災

落雷

雪害

台風・突風

水害

外部の衝突・事故

火災

落雷

雪害

台風・突風

水害

外部の衝突・事故

自然災害が原因でない破損や、経年劣化による破損は適用になりません。

しかし、経年劣化だと思っていた破損が、自然災害によるものだったという例も多数あります。
屋根の上や見えにくい場所の状態のチェックや判断は、お客様ご自身ではなかなか難しいものです。

配管からの水漏れも対象です!

  • 給水管が破裂して室内が水浸しになり、電化製品が壊れてしまった。
  • 天井の配管から水が漏れ、壁紙などを張り替えなければならなくなった。

火災保険対応による建物修繕の知識の豊富な当社スタッフにお任せください!

建物の調査や見積を無料で行っております。お家のトラブル困っていることは何でもご相談ください。

皆さんご存知ですか?火災保険の法律上の申請期限は「3年」です。

自然災害による損害を受けてから3年が経過すると、火災保険の請求権は原則的に消滅し、保険金を受け取ることができなくなってしまいます。
被害を受けてから時間が経ってしまうと因果関係を説明することが困難となり、適正な保険金の支払いができなくなるからです。
しかし、保険法とは別に各保険会社がそれぞれの請求期限を定めているケースも多く存在します。
請求期限の範囲内であれば請求することは可能ですし、時間が経ってしまった被害も保険金が下りた例もたくさんありますので現在契約している保険会社の約款を確認してみてはいかがでしょうか?

手抜き工事、追加費用を求めるなど、施工技術の低い悪質リフォーム業者も横行していますのでご注意ください!

修繕リフォーム・補修工事のトラブルにはご注意下さい!

  • 相談、申込時に手数料に関する説明がない。
  • 手数料だけ支払いさせて工事をしない。
  • 保険金が少なく、すぐに工事が頼めないと言ったら、高額な違約金を請求された。
  • 嘘の理由で保険金を請求させようとする。
  • 最初は自己負担0円と聞いていたが、実際には工事完了後に請求が発生した。
悪質業者のアドバイス通りに虚偽の申請すると詐欺の加害者になりますのでご注意ください!

保険申請のコンサルタント、保険金請求申請代行業者にご注意下さい!

当社では工事をせず手数料だけもらう保険金請求代行業者(保険金請求コンサルタント)についてのお問い合わせも頂いておりますが、その中でトラブルになったケースをよく耳にします。

例としましては、嘘の理由で保険金を請求すると業者から言われた方が、申請自体の解約を要求したところ、業者側から高額な解約金を要求されたりといったものです。すべての業者様がそうではないですが、悪徳な業者もいますのでご注意下さい。

火災保険でのリフォームの流れ

1.現地調査

まず被害箇所が保険の適用範囲か、当社のスタッフが調査・確認し、お客様に丁寧にご説明致します。(現地調査は無料です)

2.申請書類作成保険金請求

診断・調査にもとづいて、リフォームに必要な費用をお見積り致します。同時に保険会社への申請に必要な書類の用意などをサポート致します。

3.保険会社の現地鑑定

当社のスタッフが保険会社の現地鑑定に立会い、被害箇所の説明などをしっかり行います。※被害状況や金額によっては鑑定がない場合も御座います。

4.保険会社からのお振込

損害保険会社の鑑定によって保険金請求が適正だと判断された場合、保険金が確定し、保険会社からのお振込みがあります。

5.工事お打ち合わせ・契約

保険金が確定した後に、詳しく修繕工事についての打ち合わせを行わせて頂きます。ご契約後に施工します。

6.完了確認・お支払い

工事完了後、お客様と担当で完了確認を行わせて頂きます。完了後、内容に問題なければ工事代金をお支払い頂いております。

当社作成のお見積りと保険金申請書類を保険会社に出す、お客様にやってもらうのはたったこれだけ!

修繕工事のご契約、施工は必ず、保険会社の審査・査定後になります。
承認が下りなかった場合のキャンセル料等は掛かりません。

よくあるご質問

火災保険から費用が出るのはどのくらいの期間がかかりますか?

申請時期によって異なってきますが、目安としては1ヶ月~2ヶ月くらいの期間を要しております。

なぜ調査は無料なのですか?

基本的に被害箇所を見てみなけれ対象になる可能性があるのかないのか判断できないため、無料で調査をしております。その為、お電話でははっきりとした返答が出来ない場合がありますのでご了承下さい。

保険が使えなかった場合、必ず工事をしなければならないのでしょうか?

当社の方で工事を強要することは一切しておりません。保険がご利用できなかった場合は、お客様が自費でのご修繕を希望の場合のみ、対応させて頂いております。

火災保険を利用すると保険料が上がってしまうのでしょうか?

火災保険は自動車保険と違い、保険を利用しても保険料が上がるということはありません。

昨年の台風被害の保険請求を忘れていました。これから請求可能ですか?

保険請求の時効は、事故日から3年となります。但し、請求期限内でも報告が遅れると経年劣化と見なされ請求が難しくなる事がありますのでご注意ください。

どんな保険会社でも申請できますか?

一般的な保険会社、共済保険等であれば、保険申請は可能です。ただ、まれに契約内容によって申請できない場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

火災保険で修繕リフォームをご検討されている方はお気軽にご相談ください!

無料調査・お問い合わせフォーム

    お名前 (必須)


    ふりがな (必須)


    メールアドレス (必須)


    郵便番号 (必須)


    都道府県 (必須)


    市区町村 (必須)


    それ以降の住所 (必須)


    電話番号 (必須)


    お問い合わせ項目 (必須)


    お問い合わせ内容(任意)


    上記内容でよろしければ「チェック」をつけて送信ボタンを押してください。